トルコリラ

トルコリラ/円の売りスワップが一番安いのはどこ?15社を徹底比較!

トルコリラ/円の売りエントリーをするトレーダーの方へ

投資の先生
投資の先生

トルコリラ/円の空売りは、スワップポイントを支払う必要がありますね。

支払うスワップポイントは、FX会社によって金額が異なるので、出来るだけ支払額が少ない方が利益が大きくなります。

では、トルコリラ/円の売りスワップはどこのFX会社が一番得なのでしょうか?

今回は、トルコリラ/円の売りスワップ金額を人気FX会社15で比較していきます。

出来るだけお得にトルコリラ/円の空売りをしたい人は必見です。

なぜFX会社によってスワップポイントが違うのか?

スワップポイントは、為替レートや市場の金利の動きに左右されるので、毎日同じ金額というわけではありません。

そこで、FX会社がどれだけ顧客にスワップを付与するのか?マイナススワップを請求するのか?を独自で決めることができるのです。

独自で決めると言っても、スワップポイントを低くし過ぎると、他のFX会社に顧客を取れれることになりますし、高くし過ぎると自分たちが苦しむことになります。

つまり、スワップポイント付与額が多い証券会社は、顧客獲得のためにリスクを負っている会社ということになります。

トルコリラの売りスワップ比較

さっそく、人気FX会社の売りスワップポイントの比較を確認してみましょう。

こちらの表は、2021年4月の売りスワップの1日平均を集計したものになります。

FX口座名 1日当たりの売りスワップ金額
みんなのFX -39円
LIGHT FX -39円
GMOクリック証券(FXネオ) -40円
セントラル短資FX -46円
LINE FX -48円
FXプライムbyGMO -48円
SBI FXトレード -52円
YJFX! -55円
ヒロセ通商 -71円
JFX -71円
外為どっとコム -72円
インヴァスト証券 -72円
DMMFX 取り扱い無し
外為ジャパン 取り扱い無し
FXブロードネット 取り扱い無し

※2021年4月1日~30日のスワッポイント集計
※各社1万通貨の売りスワップポイント

4月の平均値を見ると、「みんなのFX」・「LIGHT FX」の売りスワップが安いことが分かりますね。

マイナススワップが低いのは「みんなのFX」「LIGHT FX」

トルコリラ/円の売りスワップは、「みんなのFX」・「LIGHT FX」を使うとお得だと分かりましたね。

では、2つのFX口座はどんな特徴があるのでしょうか?

詳しく解説していきます。

みんなのFX

みんなのFXは、「トレーダーズ証券」が提供する国内のFX口座です。

スプレッドの狭さ高い約定力が魅力で、最小取引単位が1,000通貨単位と少額投資ができることも特徴です。

トルコリラ/円以外の新興国通貨も売りスワップが安く、空売りをする場合に他社よりお得に取引することが可能です。

«みんなのFXの公式サイトはこちら

«みんなのFXの詳細はこちら

LIGHT FX

LIGHT FXも「トレーダーズ証券」が提供するFX口座です。

基本的には、先ほどの「みんなのFX」と同じ機能となっていますが、メキシコペソ/円と南アフリカランド/円のスワップポイントは、LIGHT FXの方が高いという特徴があります。

逆にスプレッドは、みんなのFXに劣ります。

«LIGHT FXの公式サイトはこちら

まとめ

今回紹介した通り、トルコリラ/円の売りスワップはFX会社によって金額が異なります。

トルコリラの空売りをするトレーダーの人は、より1日の売りスワップが低い方がお得に取引できることになります。

そして、トルコリラ/円の売りスワップが安いのは、「みんなのFX」と「LIGHT FX」という結果でした。

少しでもトルコリラ売りで損したくない人は、ぜひ以上の2社を使ってみて下さいね。

最後までご覧いただきありがとうございました。

関連記事

スポンサーリンク




COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA