書籍の紹介

書籍レビュー【30年間勝ち続けたプロが教えるシンプルFX】の紹介

「30年間勝ち続けたプロが教えるシンプルFX」という本が気になっているけど、購入しようか迷っている

どんな内容が書かれていて、どんな人におすすめの本なのか知りたい!

このような悩みがあっる人に向けて記事を書きました。

記事の内容
  • 「30年間勝ち続けたプロが教えるシンプルFX」を読むべき人
  • 「30年間勝ち続けたプロが教えるシンプルFX」の簡単な内容
  • 「30年間勝ち続けたプロが教えるシンプルFX」を読んだ感想

これから、FXの勉強を始める方は、どの本を買えばよいのか迷ってしまいますよね?

この記事を書いている筆者自身もFX初心者時代の頃、どれを読めばいいのかわからずたくさん本を買っていました。

ただお金に限りがあるので、できるだけ自分に合った本を選びたいと思う方がほとんどでしょう。

そこで今回は、「30年間勝ち続けたプロが教えるシンプルFX」がどんな人におすすめなのか、かんたんな内容と感想も含めて解説していきます。

シン
シン

過去にFX本をたくさん読んできた、FX大好き投資家が解説していくよ!

「30年間勝ち続けたプロが教えるシンプルFX」はどんな人におすすめ?

「30年間勝ち続けたプロが教えるシンプルFX」はどんな人におすすめなのか解説します。

FX未経験者~初心者にはオススメできない

「30年間勝ち続けたプロが教えるシンプルFX」は、FX未経験者~初心者の方にはオススメできません。

理由は、2点です。

FX未経験者~初心者にオススメできない理由
  • 内容が少しだけ難しい
  • 取引経験がない人には、わからないことが書かれている

「30年間勝ち続けたプロが教えるシンプルFX」は、勝ち方や経験者向けの知識が中心に書かれています。

取引方法やFXの基礎が書かれていないので、FX初心者にはオススメできません。

また、FX初心者からすると少し難しい内容も書かれています。

僕自身も初心者時代に購入しましたが、意味が分からずに読むのを一度断念したことがあります。

また、取引経験経験がない人には、理解できない内容も書かれていることも、初心者向けではない理由です。

具体的にどんな人が読むべき?

「30年間勝ち続けたプロが教えるシンプルFX」は、FX取引を始めてから、1年くらいの人におすすめできます。

なぜなら、FXを1年経験した人は、著者の30年勝ち続けたという凄さが分かるからです。

また、初心者に難しかった内容も、1年取引していた人なら内容を理解できることも理由の1つです。

シン
シン

次は、「30年間勝ち続けたプロが教えるシンプルFX」の内容を解説していくよ!

「30年間勝ち続けたプロが教えるシンプルFX」の内容

以下にこの本で学べる内容とどんな特徴の人が特に読むべきなのか表にまとめておきます。

学べる内容
  • ファンダメンタルズ分析
  • テクニカル分析
  • 資金管理

「30年間勝ち続けたプロが教えるシンプルFX」は、詳しいファンダメンタル分析・テクニカル分析・資金管理について学ぶことができます。

先ほどは、FX初心者には難しいと説明しましたが、FXに理解がある人にとっては、かなりわかりやすい内容になっています。

中長期取引でかなり重要となるファンダメンタル分析についてかなり詳しく書かれているので、デイトレ~中長期トレーダーの方にもかなりオススメできる書籍です。

シン
シン

書籍で勉強する際に著者の信頼度はかなり重要になります。

次は、著者の「西原宏一」さんについて調べたことを紹介していきます。

著者の西原宏一さんは信頼できる?

「30年間勝ち続けたプロが教えるシンプルFX」の著者である「西原宏一」さんは、書籍のタイトルにもある通り30年間勝ち続けたプロのトレーダーです。(2013年6月時点)

外資系金融機関でプロップディーラーとしても活躍されていたようで、現在では株式会社CKキャピタルの代表取締役を務めています。

プロップディーラーって何?

プロップディーラーとは、普通のディーラーとは違いすべて自分の裁量で取引を行う為替ディーラーです。

また、いつどこで取引しても良いそうです。

ただ、プロップディーラーは結果がすべてで勝てなければクビというかなり厳しいポジションとなっています。

西原さんは、プロップディーラーとして結果を残し続けたということになりますね。

この成績なら十分信頼するにあたると思います。

次の章では、「30年間勝ち続けたプロが教えるシンプルFX」で学べるテクニカル手法を具体的に紹介していきたいと思います。

学べる手法(テクニカル手法)は?

「30年間勝ち続けたプロが教えるシンプルFX」で学べる主なテクニカル手法は以下の通りです。

学べるテクニカル手法
  • 「一目均衡表×RCI」を使った手法
  • 「DMA×フィボナッチ」を使った手法

僕が特に気に入ったのは、「一目均衡表×RCI」を使った手法です。

一目均衡表は今まであまり使ってこなかったのですが、この本を読み一目均衡表の有効性に気づくことができました。

また、RCIなどのオシレーター系を掛け合わせた取引方法のやり方もかなり勉強になりました。

本書籍の取引手法は、そのままでも使うことができると思いますが、参考にして自分の取引手法を作る手助けにも使えると感じました。

「30年間勝ち続けたプロが教えるシンプルFX」の評判

最後にSNSで調べた評判を紹介します。

シン
シン

良い評判がほとんどで、悪い評判は見つかりませんでした。

まとめ

この記事のポイントです。

30年間勝ち続けたプロが教えるシンプルFXのポイント
  • FXの取引歴1年以上のFXトレーダーにオススメ
  • ファンダメンタル・テクニカル・資金管理が学べる
  • ファンダメンタルズが詳しく書かれているのでデイトレ~中長期トレーダーにかなりおすすめ
  • 著者の「西原宏一」さんは30年間勝ち続けた元プロップディーラー

以上です。

2013年と少し古めで、取引手法もあまり紹介されていない本ですが、為替相場について重要なことを学べる書籍です。

興味のある方は、是非読んでみて下さいね。

 

この記事を書いた人
サワシン
投資が大好きなブロガー25歳です。 FXで稼ぎ23歳で脱サラしました。 現在は、不動産投資・仮想通貨・FXとブログで生計を立てています。 資産運用が得意。 2級FP技能士(ファイナンシャルプランナー)の資格も持ってます。

スポンサーリンク




COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA