FX コラム

FX初心者はどれくらい勉強が必要?勝てるための勉強時間を解説

こんにちは。投資大好きブロガーのサワシンです。

FXをこれから副業として始めようとしている人、まだ始めてないけど興味がある方、

意外にも多くいると思います。

  • FXを始めて稼げるようになりたいけど、どのくらい勉強が必要なの?
  • FXでおすすめの勉強方法を知りたい

こんな風に思う方が多いでしょう。

今回は、初心者の人がFXで稼げるためにはどのくらい時間がかかるか

どんな勉強方法が良いのかについて解説していきます。

これからFXを始める人はぜひ、この記事をご参考にしていただければと思います。

シン
シン

FX1年目で、500万円以上稼いだ経験がある僕が監修した記事だよ。
是非参考にしてみてね!

スポンサーリンク

 

FXを始める前に必要なこと

まずは、FXを始める前に必要なこととして、事前の準備が大切です。

準備をせずに始めてしまうと、挫折しやすかったりFXがつまらなく感じてしまう恐れがあります。

ここでは、事前準備に必要なことを3つ解説していきます。

心構え

まずは、FXに対してのイメージや始めるにあたっての心構えが必要となります。

その心構えとは、「簡単には稼げない」ということを始める前には心に留めておくべきです。

カンタンには稼げない、ある程度の負けを受け入れる(最初は勝てないけど、投資資金として割り切ること)。

1円でも損したくないという人はFXや投資には向かないことを理解しておきましょう。

 

よくあるFXの失敗パターンが、

「自分ならできるだろう」

「慣れてくればデカく稼げるようになるだろう」

などといった、謎の自信を持つことです。

 

自分に自信を持ち取り組む分には良いのですが、あまりにも過度に思ってしまうと、思ったように上手くならない時、自分が思っていた結果とギャップを感じてしまい、挫折してしまう原因にもなってしまいます。

FXの勉強を始める前は、「FXは簡単には稼げない」と言うことをしっかりと肝に銘じておきましょう。

シン
シン

すぐにお金を稼ぎたい人は、FXには向かないよ。
「カンタンに稼げないけど、勉強する」って心構えをしよう!

勉強時間の確保

1日の中でFXにどれだけ時間を使えるのかをしっかりと把握する必要があります。

一気に勉強時間を長くして詰め込んでも頭に入らなかったり、覚えたことを忘れたりして非効率的となります。

毎日コツコツと勉強することが大切であり、そのためには自分が確実に勉強できる時間を確保しておきましょう。

シン
シン

毎日少しずつでも、勉強していくことがFX上達のコツだよ!

目標を持つ

人は目標を持つことで、モチベーションを高めて頑張ることができます。

それはFXにも通じることであり、自分がFXでどれくらい稼いでどんなことをしたいかなどを明確にしておくと、例え成果が出なくてきつい時でも踏ん張ることができます。

そうすることで、結果も出やすくなり継続して頑張ることができるでしょう。

シン
シン

目標を決めることが、勉強を続ける秘訣!

FXで稼ぐために必要な勉強時間は?

勉強する前の事前準備がわかったところで、

初心者の方がこれからFXを始めるにあたって、どれくらい勉強すれば良いのか

気になっている人が多いと思います。

結論から言うと、これと言った答えはありません。

個人差があるので、人によっては1年で稼げるようになってくる人もいれば5年経ってようやく稼げるようになった人とかもいるからです。

ただ、1つ言えるのは1ヶ月や2ヶ月やっただけで稼げるような簡単なものではないと言うことです。

とは言っても、どのくらい勉強時間が必要なのか気になると思います。

ここでは、どのくらい勉強時間を取れば良いのか解説していきます。

1日2時間は勉強時間を確保する

人の集中できる時間は2時間と言われています。

その2時間で、FXに必要な知識などを勉強することで、頭に入りやすいでしょう。

可能であれば、最低でも2時間は勉強時間を確保し、それ以上やる場合はしっかりと休憩をとりながら勉強をしましょう。

シン
シン

集中力が切れたままやっても身に入らず、時間の無駄となってしまいます。

2〜3年間は勉強が必要

何事も結果を早く求めすぎても、結果は出るものではありません。

実は私の兄もFXをやっているのですが、始めてから2〜3年である程度勝てるようになったと聞いています。

かといって、それまで勝てていなかったのかと言われるとそう言ったわけでもないです。

コツコツと勉強しながら実践した結果が2〜3年で出ただけなので、結果を焦らずに3年ほど地道に努力していくことが、早く結果につながる可能性が出てくると言うことです。

シン
シン

たまに1年目で大金を稼ぐ人もいるけど、「運がいいだけ」の人か「1部天才」だけだよ!

FXおすすめの勉強方法

どのくらいの勉強時間が必要か大体把握できたら次はどうやって勉強するか気になる人もいますよね。

ここではおすすめの勉強方法を解説していきます。

本やYouTubeで学ぶ

これからFXを始める初心者の方は、本やYouTubeから学んだ方が良いでしょう。

理由としては、相場に関する知識やFXの全体像を把握することができるからです。

レートの予測方法やFXの基礎知識などが手軽に学ぶことができ、知らなかったことが知れるので興味や関心が湧きます。

本であれば1冊2,000円弱で購入できますし、YouTubeに関しては無料です。

まずは、本やYouTubeなどの手軽に学べるものからどんどん知識を吸収していきましょう。

実践しながら覚える

人は見て覚えるだけでは限界があります。

見て覚えていても実際にその通りにできるかと言われると、経験値がないので正直難しいです。

やはり、自分で実際に経験してみることで感覚を掴んだり操作に慣れたりなど、見て覚えるだけでは得られないような効果があります。

実際に私の兄も、勉強と並行して実際に学んだこと活かそうと実践に移していました。

仮に、失敗しても「これをしたから失敗したんだな」と感じることができ、それが経験となって次に活かすことができます。

ですので、実際にやってみて経験値を上げるのもおすすめの勉強方法だと言えます。

個人投資家におすすめのFX口座はこちらの記事をどうぞ

【最新版】初心者向けFX口座ランキング(個人投資家150名に聞いた)この記事では、個人でFXを始めたい人におすすめしたいFX口座をランキング形式で紹介していきます。「これからFXを始めたいんだけど、どこのFX口座を使えばいいのかわからない」・「個人投資家におすすめのFX口座ってどこだろう?」こんな悩みをすべて解決できます。...

デモトレードをしてみる

経験値を上げるためにも実践した方がいいとはいえ、やっぱり

  • 負けたらどうしよう
  • 怖い

など思う方もいると思います。

そう言った方は、FXの取引を無料体験できる「デモ取引」を行うと良いでしょう。

アプリで入れることができ、実際のお金を取り扱うことはなくあくまで仮想のお金を使用するので、損失しても実際にお金がなくなることはありません。

実践する前に、デモトレードをして目をならしていくのもおすすめの勉強方法だと言えます。

デモ口座について詳しく知りたい方はこちらの記事で理解できます。

【メリットだけじゃない】FXデモ口座とは?対応のFX会社も紹介!この記事は、FXのデモについてよくわからないという人が、FXのデモ口座について理解できるように解説していく記事です。「FX デモとは?」「デモ口座ってどんな口座なの?本番用口座との違いは何?」「デモ取引に対応しているFX口座はどこがあるの?」こんな悩みを解決します。...
スポンサーリンク

まとめ

いかがでしたでしょうか。

FXに必要な勉強時間、おすすめの勉強方法をお伝えしました。

稼げるようになるためには多くの勉強時間を要することを把握しておき、コツコツ勉強することが大切です。

ぜひ、稼げるように勉強を頑張ってください。

最後まで、読んでくださってありがとうございました。

この記事を書いた人
サワシン
投資が大好きなブロガー25歳です。 FXで稼ぎ23歳で脱サラしました。 現在は、不動産投資・仮想通貨・FXとブログで生計を立てています。 資産運用が得意。 2級FP技能士(ファイナンシャルプランナー)の資格も持ってます。

スポンサーリンク




関連記事

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA